2008年05月06日

イタチの爆睡3

我が家のイタチ(フェレット)のシナモンロール(通称シナモン)です。
お昼の1時頃から夕方7時頃までは爆睡タイムです。
触ろうが、揺すろうが起きませんが、ただ、おやつのジャーキーを鼻先に持ってくると跳ね起きます。食い意地が張ってます。

シナモン寝顔07

中二階にアゴをのせて「横着寝」が定着しています。

シナモン寝顔08

上のアップです。今回はしっかり目を閉じています。

シナモン寝顔09

大股開きです。女の子なのにハズカシイ!
ここまでくるとオッサンの領域です。
posted by ながらん at 08:58| 大阪 | Comment(48) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

イタチの爆睡2

我が家のイタチ「シナモンロール」(通称”シナモン”)の寝姿です。

シナモン寝顔04

下をみているのではありません。
首がうなだれた状態で寝ています。
かなり窮屈に思えるのだけど、本人はまったく感知していない様子で爆睡!

シナモン寝顔05

上の姿勢にも疲れたのか、次は中二階に寝そべる形で爆睡!

シナモン寝顔06

上の寝姿の数分後(飼い主の写真の腕前のマズさを露呈・・・)

しかしもってよくもまあ、こんな格好で寝られるものだと関心します。
人間ではあり得ない。少なくとも私は・・・
posted by ながらん at 10:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

イタチの爆睡

ウチのシナモンの寝姿です。
この子は四六時中チョロチョロして、落ち着きの無い子なので
(まだベビーちゃんだし、仕方ない)
寝ている時しかまともに写せません。
(おまけにカメラのシャッタースピード遅いし!)

爆睡その1
シナモン寝顔01

寝姿を上からみたところ。
中二階にアゴを乗せて寝ています。
このごろ育ってきたので、ハンモックの中に体が収まりきれなくなってきました。

シナモンン寝顔03

ソートー溶けています。

シナモン寝顔02

うっすら目を開けているのがポイント!
posted by ながらん at 09:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

はずかしい!?

シナモン寝る

今週の火曜日にわが家にやって来たフェレットの「シナモン」です。
只今ハンモックの中で爆睡中です。

「でも寝顔をみられるのいやあーん♪」

なのかどうかは知りませんが、手で顔を被う様子が可愛かったり!
しっかり親ばかです。
posted by ながらん at 17:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

やんちゃ娘がやって来た!

シナモン02

シナモン(名前)です。
リアルカナディアンフェレットでセーブルという種類です。
今週の火曜日にわが家へやって来て家族の一員になりました。

いやああああ、やんちゃです。

だっこするとその手に咬み付いて来ます。・・・といっても甘咬みですが。じゃれているんです。
人間でいうとさしずめ
「いやあん、ばかあー♪」
ってとこでしょうか?

でも時に本気咬みも!
咬まれると丸い咬みあと(歯形)が残って血が滲みます。痛いです。
機嫌が悪い時、放っておいて欲しい時、私が無頓着にちょっかい出すと怒って咬みます。
そういう時は素直に「スイマセン」と謝ってそっとしておきます。

シナモン01

ケージの隙間から撮りました。
ピントが後ろにきて、肝心のフェレットに合ってませんが、まあいいかです。

ひとしきり暴れた後で、眠くなったようです。トローンとした目つき。

「さてさて、明日は何をして遊ぼうかなあ?」なんて思ってるのか?
posted by ながらん at 23:22| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

サカヤンバッチリ!

サカサ君

わが家のサカヤン(サカサナマズ)です。
こうして何かにへばりついていないと心もといのが性格です。

普段はこの流木の色にほとんど溶け込んでしまって、プラス、常に水槽が逆光ということもあって、写真に撮ってもどこにいるのかさっぱりなのです。

ところが!今朝はどうしたことか、ふと見上げるとそこにハッキリ見えるサカヤンの姿!これはもしかしてチャンスかもしれない、そう思って撮ったのがこの一枚。

このサカヤンは4匹いる中で一番大きく育ったサカヤンで、デブです。お腹がポッコリしているので、ぴったり隙間なく流木に張り付く事ができません。

身体がデカイ分、サカヤン一族の中で一番威張っていて、いつも一等居心地のいい場所を占領しています。

撮った写真をよく見ると、ガラスに自分の顔が写ってました・・・。しっかりそこはカットしてます。

ちょっと水槽のガラスのヨゴレが目立ってますが・・・。実際に水槽を見ても全然だったけど、こうしてアップにするとけっこう目立ってます。知らなかった。後で磨こう。
posted by ながらん at 15:01| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

新しいエサ

パン粉

昔飼っていたトリの餌の余り物を、ベランダに置いて、それをスズメちゃん達のおやつにしていました。ところがそのおやつも、数日前にとうとう底をついてしまいもうありません。

おやつが出て来なくなって数日・・・。
そんなウチの事情なんてまったく知らないスズメちゃん達は今朝もわが家のベランダの「おやつ皿」を、ちょっと上の電線から眺めています。
「おやつはまだかなあ・・・」なんて。

そこで試しにパン粉を与えてみることにしました。

誰も降りて来ません。
いつもの餌なら、置いてものの数秒、あっと言う間に降りて来ておやつ皿の回りは大騒ぎが始まります。でも今回は静かです。
見上げてみると上の電線で数羽がグジュグジュおしゃべりしてます。食べ物を諦めているわけではなさそうです。いやむしろ気になっているようです。盛んにグジュグジュお喋りしてます。おやつ皿に盛られたパン粉、はたしてそれは食べ物か?毒物か?

数分すると勇気あるスズメが手すりに降りて来ました。1羽降りて来ると2羽、3羽と続けざまにやって来ます。みんなとっても気になっています。でも誰もおやつ皿まで近付けません。
「おい、おまえいって確かめて来いよ」「やだよ。お前が行けよ」といっているのか、5、6羽のスズメがグジュグジュ、グジュグジュ言いながら手すりの上を右へ左へ往ったり来たり。

「よおーっし、ボクがいって確かめてやる!」

とうとう業を煮やして、勇敢(いや無謀か!?)なスズメがおやつ皿が置かれたエアコンの室外機の上に降り立ちました。とはいえおやつ皿からは30センチくらいの距離。でもスズメちゃんにとっては決死の冒険。その場から背を高くしたり、低くしたりしておやつ皿の中身を観察しています。安全な食べ物か否か!?捕食者が突然出て来ないかどうか!?

そうこうしていると別のスズメちゃんがいきなりおやつ皿のフチに降りて来て、ぱっ!と中身のパン粉をひとかけら食べました。そしてさっと空へ。
「どうだ!ボクってスゴイだろ!」って言わんばかりです。

そうするとそれを合図に、手すりでモジモジしていたモジモジ組や電線から成りゆきを見守っていた電線組なんかが一斉におやつ皿に降りて来て、後はいつもの通りに食べ物を巡って大騒動!

スズメって(ていうか野鳥)用心深いですね。新しいものにはおっかなびっくりです。でも、勇気ある一羽が無事なら、あとは雪崩のようにやてくるようです。集団行動で生きている小鳥だからでしょうね。
posted by ながらん at 09:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

迷惑な飼い主(3)

chobi chotto2

ちょびの寝姿を撮影しようと巣箱の蓋をこっそり・・・
しかし大概ちょびは起きていて、私を仰ぎ見て鼻をヒクヒクさせているのでした。いかにもメーワク顔して。
カメラを持っていない時に限って、覗き込んでもぐっすりお休みしているのですが・・・

さてこの日もちょびの寝姿を撮ろうと覗き込んだのですが、ちょびはしっかり起きていました。だって夜中の10時過ぎだからね。そろそろフィーバータイムだし。

起きて後のちょびはそれはもうネズミらしく、チョコマカチョコマカ動きます。なのでいつもブレた写真。
↑のは、巣箱から外の様子伺いするちょび。

chobi chotto

なかなかキメのポーズをしてくれないちょび。

chobifood

この日のちょびのご飯です。
ペレットと雑穀入りハムフードとチンゲンサイです。わが家のベランダから直行の無農薬チンゲン。きちっと、根っこだけ残して後はしっかり食べてます。けっこうグルメ。
posted by ながらん at 10:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

わが家の黒コリさん

黒コリ

↑はわが家の黒コリさんその1です。
だいたいにおいて、ウチの黒コリさん達は写真慣れしてないようで、カメラを向けるとすーーーーぅっと水槽の奥の物陰に隠れてしまいます。恥ずかしがり屋さんです。
写真を撮るのを諦めてカメラを構えた手を下ろすと、ふたたび水槽の奥からチョロチョロと出て来ます。
本日はなぜかご機嫌がいいようで、カメラを構えても逃げません。

黒コリ2

もうひとりいるのですが、そっちはタコ壺が大のお気に入りで、いつの間にやら占領して、ぼんやりと孤独を楽しんでいます。

黒コリ3

黒コリさん達はいつも何か探しています。砂をほじくっています。お陰で砂に植え込んだ水草をほじくり出して枯らせてしまった事もあります。でもなぜか怒る気になれない・・・・だってほじくる仕種がカワイイ。
(嗚呼、手ぶれ防止カメラが欲しい・・・)

黒コリさんについて詳しい説明が書かれたページをみつけました。
私の撮った写真より、黒コリさんがもっと綺麗で手ぶれてない鮮明な写真もあります。よかったら訪れてみて下さい。
「熱帯魚」All about・黒コリ
posted by ながらん at 15:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

わが家のベランダ菜園の絵本

スズメキャラ01

わが家のベランダ菜園から様々な形で恵みをもらっている鳥たち、虫、金魚そして人間の私・・・を絵本にしてみることにしました。

小さな子がこの絵本を読んで、野菜を作って動物達、そして自分自身も潤おう事の喜びや楽しさを知ってもらえたらという願いがあります。

さて・・・・

↑のイラストはその中に出て来るスズメちゃんです。
わが家のちいさな「おやつスタンド」に毎日やってくる可愛い訪問者です。
このスズメちゃんキャラを基本型にして、いろいろ個性を付けて、いくつかバリエを考えてみたいと思います。
posted by ながらん at 13:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

メタボなメダカ

メタボメダカ

わが家のメダボメダカ↑です。
もともとメスなのでお腹がぷっくりしているのだけど、それに加えて何でもガツガツ食べるのでメタボになってしまいました。まるでデメキンのお腹みたいです。ぷっくーっとまんまるです。
(バカチョンデジカメなので静止画像になってません。被写体ブレ+手ブレです)

普通のメダカ

これは他のメダカ↑です。
この子もメスなので元々お腹がぷっくりしていますが、メタボちゃんほど大食いではないので、この程度です。・・・といっても普通よりおデブっぽい気もしますが・・・。
(ガラスに映る自分の姿を見て彼女はどう思っているのだろう?)

ちょっとエサ減らしてダイエットさせようかなあ?
posted by ながらん at 19:22| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

またまたスズメちゃんの話

電線スズメ

昨日に引き続きまたまたスズメちゃんの話です。

写真のスズメちゃんは電線にとまっています。
真冬の風の中に吹かれています。

ところでスズメの鳴き声を普通「チュンチュン」と表現しますが、よくよく聞いてみるとけしてそんなふうには聞こえない、と言うのを発見しました。
鳴き方も幾通りかあるようです。
「ぴよぴよ」と「ひよひよ」の中間みたいな声。
「チチ・・・チチチ」みたいな声
「ピッ、ピッ」と鋭く鳴く声。
どれも「チュンチュン」とは程遠いように思えます。

一体誰がそう聞こえると言い始めたのでしょうかねえ・・・と思う今日この頃。

追伸:昨日のズズメちゃんは、ウチの磨いて無いガラス窓越しに写したので、手前のホコリがジャジャボケして、全体の写りがぼんやりしていますが、今日のはガラス越しではなく、外に出て撮ったので鮮明・・・なはずです。
posted by ながらん at 10:11| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

ベランダの客人

すずめちゃん

随分久し振りのブログ記事です。
年末は仕事に追いまくられました。
仕事が無いよりずっとましなのですが、あればあったで、
仕事はイヤじゃ。ああのんびりしたい・・・!と思います。
天の邪鬼ですね。

ところで、写真はウチのベランダの客人スズメちゃんその1です。
本当はどれがスズメその1なのか2なのか、まったくわからないのですが・・・まあ、いいかってかんじ。

この頃寒いです。まあ、冬なんで当然の事なのですが、この日も寒かった。なのでスズメその1は体中の羽を膨らませて暖をとってます。
こうすると羽と羽の間に空気が貯まり、その空気が体温で温められて、結果保温になるのですね。
ヤツはこうして身体を温めながら、エサがもらえるのを待ってます。

鉄の手すりは冬物凄く冷たくなるから、スズメ達は手すりにとまる時は片足でとまります。もう一方の足を温めて、身体を支えているもう一方がダルくなってくると、温めた足を下ろし、支えていた足を温めます。それを交互に繰り返して、エサがもらえるのを待ってます。
結構健気です。

写真のスズメは両足で立ってます。
冷たくないのか、それとも一所懸命我慢しているのか知りませんが・・・
posted by ながらん at 12:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

迷惑な飼い主(2)

眠いちょび

寝込みを襲って巣箱の盖を開けました。
私は悪い飼い主です。
でもでも、どーしてもちょびのメーワクそうなしょぼしょぼ顔が撮りたくて捕りたくて・・・

これもそのメーワク顔なんですが、ちょびはちょこちょこ動くのでブレちゃって・・・

眠るちょび

あんまりしつこく「ちょび、ちょび」って呼ぶもんだから、めんどくさくなったようで、Tシャツの布団に鼻を突っ込んで寝てしまいました。

ところでこのちょび、よー寝るんですわ。
一日の4分の3は寝ている。
トーミンのせいではなくて、わが家にきたときからよー寝ます。
眠り病にかかってるんじゃないの?
posted by ながらん at 18:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

あまぐり、あまぐり

ちょびとあまぐり

昨日はバドミントンの日でした。
練習生の一人から、他のみなさんへと甘栗の差し入れをいただきました。

ウチに帰って早速食べたのですが、これがとっても美味しい!
むき栗で、その香ばしさをそのまま真空パックに閉じ込めたもの。一気にパクパク口のに放り込みました。

・・・で、ここでひとつ!
ちょびにもあげよう!

あまぐりのかけらをちょびのごはんの器に。
ちょびはそれを取り出してあまぐりを両手でしっかり掴んでモグモグしています。食べ切れなかった分はほお袋の中に詰め込んで、巣箱の中にお持ち帰りしました。
posted by ながらん at 16:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

迷惑な飼い主(1)

ちょび寝る

さてちょびはどんな格好で寝ているのか?
木箱の巣箱の盖を開けて、ちょびの寝姿を写真に撮ろうと思い立ちました。で開けてみると・・・

目をしょぼしょぼさせて、鼻をひくひくさせて、耳を小さく折り畳んで、渦のようなTシャツの端切れの中に、物音で目の覚めたちょびがいました。迷惑そうな顔・・・

でも、ちょびは図太いヤツで、すぐにまたTシャツの端切れの布団の中に頭を突っ込んで丸くなって寝てしまいました。

小動物用のパネルヒーターで、適度に温かい木製の巣箱。快適安眠中にフタを開けて、すーっと冷たい空気を入れる飼い主。
なんて迷惑なんでしょっ!
posted by ながらん at 19:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

22センチ水槽リニュー

リニュー22センチ水槽

私はどうも水草を育てるのが下手なようで、どうやっても枯らしてしまうようです。それに、コリが根っこをほじくり返して、草を引っこ抜いてしまうのも困りモノです。さらにはフグ子さんが茎を齧る!!

それでとうとう思いきって、枯れてボロボロの水草を取り出し、水槽をリニューしました。水に浮かせたままでも大丈夫な藻を3本と、人工水草付き人工石を投入。ついでにヒメダカも数匹投入。

うーん、なんかいい雰囲気です。
葉っぱの細い藻にメダカが産卵したり、エビー2号が遊んだり、弱い魚の隠れ家になったり・・・
タコツボも続投して使用するので、コリ達はフグ子さんからの八つ当たりから逃れられます。
維持費も安いし、手入れも簡単だし、どうしてもっとこの方法に気が付かなかったのかな?・・・という感じです。
posted by ながらん at 17:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

フグ子さんとフグ夫さんの町2

fugu_in_sand.jpg

フグ子さんとフグ夫さんの町2、またまた下関からです。
これは「海響館」という名前の水族館で展示されているフグです。
・・・ところでフグって砂にもぐるんですね!知らなかった・・・。

それにしても人間が砂に埋められたみたいです。
フグは人面魚か!?

ウチのフグ子さんは砂には潜りません。

ところで余談。

昨日ふと気が付くと、ミナミヌマエビのエビーが背泳ぎ状態で水槽の底砂の上を動いているではありませんかっ!!
なんでやねん!?とよっお〜っく観察してみると、目が、右目が無い!犯人はフグ子さんですっ!
フグって結構どう猛で、すぐに誰かに噛み付きたがるのですね。だから他の魚との混泳は難しく、単独飼育が好ましいとされています。でもフグ子さんの種類アベニーパッファーは、そんなどう猛なフグの中では比較的大人しく、他の魚達の隠れ家を沢山作ってやれば混泳もけして難しくない・・・とされています。

で・・・フグ子さんを飼い始めて数カ月。いろいろな事件はありましたが、誰もお☆様にならずに昨日まで過ごしてきました。それがっ、それがですっ!ついに、ついに、犠牲者がでました。エビーです。

エビーはしばらく背泳ぎで砂地を泳いでいました。エビってひげで平衡感覚をとるんじゃなくて、どうやら目でとってるみたいですね。
とにかく、エビーは足で歩こうと必死で起き上がろうとするのですが、どうしても背泳ぎ状態になってしまいます。

そして数時間後・・・。

エビーをタコツボの横で発見。すでにお☆様でした。
フグ子さんやコリさんなどが入っているこの水槽の立ち上げ時から、頑張って、頑張って一生懸命生きて来たエビーですが、ここにきて遂に・・・。あっけない最後でした。

フグ子っ!



posted by ながらん at 16:16| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

フグ子さんとフグ夫さんの町1

先日下関市に帰省しました。
フグの町です。町のあちこちにフグ子さんとフグ夫さんの仲間達の姿が!

下水道の蓋

先ず足元にフグ。下水道の蓋です。他、もう二周り程大きいマンホールの盖にもフグ。こちらは色無し。そして写真を撮り忘れました。

ふぐの群れ

バスターミナルの前の植え込みにフグ、フグ、フグ・・・・。みんな同じ方向に向かってひょろひょろと群れています。・・・けど空を向いて泳いでいるのが約一匹。

電話ボックスのフグ

電話ボックスの上にもフグ。これはデカイ。こんなに大きなフグを電話ボックスの上に「おっちん」させておいて潰れないのだろうか・・・なんて考えたりして。
posted by ながらん at 18:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

やっとスイレン

すいれん

やっと睡蓮が花を咲かせる事ができました。
これまでにいくつか蕾みをつけていたのだけど、
いつの間にか水に浸かってそのまま腐ってしまったり、
虫に喰われたりして、花が咲いたのを見た事がありませんでした。

今はもう秋もたけなわ。
気温が下がってはもう睡蓮の花を拝めるチャンスもなくなった・・・
と思っていた今日この頃、ふと見つけた睡蓮の蕾み。
睡蓮はまだまだがんばっていた!
今年の秋はなぜだかまだ気温が高かいのも助かって
睡蓮はまだまだ花を咲かせるのを諦めなかったようです。

それにしても、小さくて薄黄色の花が可愛らしいです。

今さっき様子をみたら花を閉じていました。
開花には適当な気温が必要なようですね。
明日のお昼にも咲いてくれるかな?
でもなんだか雨が降るとかいってたっけ・・・
そのまま枯れてしまうのか・・・
頑張れ睡蓮!
posted by ながらん at 15:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。