2007年11月28日

「森の声」イラストレーターズオリジナルポストカード

森の声

山奥の深い、深い森の茂みは昼でも暗い静かなところ。
風の音、木の葉が揺らぐ音、冷たい空気。
耳を澄ませて聴いてごらん。
微かに、聴こえるか聴こえないかくらいに、途切れながら、
誰かの声が聴こえて来る・・・

アクリルガッシュでペイントしたイラストをポストカードにしました。
インクジェット印刷。官製はがきサイズ(縦148ミリ×横100ミリ)

詳しくはながらの手づくりSHOPへお越し下さい。
posted by ながらん at 15:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

「花を咲かせよう」イラストレータオリジナル

花を咲かせよう

うららかな春、パンダ達が山で一番古い桜の木に列をなしてお参りをする夜。雲の間からそろおーと新しい桜の木が芽生えました。

プロのイラストレータのオリジナル描き下ろし。手描きアクリルガッシュペイント。縦148ミリ×横100ミリ。

ながらの手づくりSHOPへ是非見に来て下さい。
posted by ながらん at 12:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

回転パンダ/イラストレータズオリジナルポスカ

回転パンダ

イラストレータ「大月かずみ」さんオリジナルのポスカです。
アクリルガッシュでペイント!夕焼け(!?)を背に、パンダが10点満点の回転演技!
官製はがきと同じ縦100ミリ×横148ミリのポスカにインクジェットでプリントしました。

ご注文は「ながらの手づくりSHOP」まで
posted by ながらん at 10:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

おりがみ菊のメッセージカード

菊カード

折り紙のメッセージカードを作りました。
今月は『菊』です。
ながらの手づくりSHOP」でお買い物いただいた方の中から
希望者に無料でプレゼントさせていただいております。

ご希望の方は、購入手続きの途中で、メッセージカードを選ぶ項目がありますので、お好きなカードをご指定下さい。
posted by ながらん at 19:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

新作ポスカ「修行パンダ☆見学ツアー」

修行パンダ

中国の嵩山少林寺はあの少林寺拳法で有名なお寺。時の暴君王世充(おうせじゅう。?〜620年)に対抗した勢力李世民(りせいみん。後の太宗598年〜649年)に、この少林寺は修行僧をもって援軍した・・・といわれています。
修行僧達の修行は凄まじく、拳法の形で踏みならす足元の石畳はその勢いのあまりの激しさで凹んでしまったと言う程だったそうです。
さて同じ中国育ちのパンダ達が拳法の修行をしたら如何なることに?・・・っていうか、ゴロリン、ゴロリンのパンダ達にそもそもケンポーなんてできるのか?
興味のある方は是非、『見学ツアー』にご参加下さい。山の奥深くでパンダ達が修行している姿を目撃できるかも?・・・しれませんよ!

修行パンダのページ
posted by ながらん at 12:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

野菜のポストカードセット『赤い野菜篇』

赤い野菜篇

新作の野菜のポストカードセットです。今回は『赤い』野菜をあつめてみました。ラディッシュ、ミニトマト、茗荷、パプリカ、赤唐辛子、ハバネロが入って10枚ひと組になっています。プラス野菜のステッカーのおまけ付き。
『赤い』野菜って緑の葉っぱとコラボレして可愛いです。

このセットなんとなく同じシリーズの『唐辛子篇』とよく似てる・・・という指摘をいただきそうだけど、まあ、そこはラディッシュや茗荷、ミニトマトが入っている分違うバージョンだということでお許し下さい。

詳しくは『ながらの手づくりSHOP』で・・・
posted by ながらん at 09:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

野菜のポストカード/春野菜篇

春野菜篇

もうすっかり夏なのに、春野菜の話しを持ち出すのが『ながらの手づくりSHOP』です。

バラバラでご注文いただくのも1つですが、選ぶ手間のいらないセット販売もいいのでは・・・・?とちょっと思って企画したのがこのセット販売ポストカードシリーズです。

先程も言ったようにもうすっかり夏ですが、野菜のイラストをご覧になりながら、春野菜で作った料理や、畑に実った春野菜の風景など思い出してみるのもいいかも・・・。
例えば、カノジョと並んで歩いた菜の花畠の風景などなど・・・

セット内容は:
菜の花1枚、竹の子2枚、春キャベツ1枚、ふきのとう2枚、若ごぼう1枚、たらの芽2枚、じゃがいも1枚の計10枚とおまけの野菜いらすとステッカー1枚、ご利用の注意1枚、リスト1枚です。価格:1050円(税込み)送料:80円(クロネコネール便)

どうか一度当店にお越しになって、ゆっくりご覧下さい。

posted by ながらん at 14:33| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

春キャベツ手作り額装イラストフレームができました!

春キャベツフレーム

¥2,652(税込み)<配送方法:エクスパック、またはヤフーゆうパック>

ショップオーナー一押しの粉モノ料理と言えば、何と言っても『キャベツのお好み焼き』です!
立体感のある手づくりマットが特徴のイラストフレームです。1ミリ厚のスチレンボードに、3色の色画用紙を貼り、5層に重ねて作りました。

この商品に興味をもたれた方、是非『ながらの手づくりSHOP』へお越しいただき仔細をご覧下さい。

また、この商品はヤフーオークションに出品しています。
ヤフオクでは木製のイーゼル型フォトフレームをおまけしていますし、消費税分お安くなっています。こちらの方も是非ご覧になって下さい。
posted by ながらん at 08:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

春キャベツのポストカードできました♪

春キャベツ

春キャベツの和紙ポストカードができました♪

キャベツって、まるで血管のように葉脈が葉っぱ一面に広がっているんですね。なんだか畑から収穫されてもまだまだ生きているゾ!って感じがヒシヒシします。

春キャベツは葉っぱの巻きがフワフワっとしていて、また、葉っぱ自体も柔らかな感じです。そんな春キャベツで作った山芋入りお好み焼きは、これまたフワフワっとしていてとっても美味しいです。またの機会に「ながらの手づくりSHOP」の方でご紹介したいと思います。
posted by ながらん at 09:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

たけのこのポストカード二つできました。

takenoko01
二つならべてみました。

takenoko02
竹の子の短い起毛と筋の流れ、皮の重なり具合を大事にして描きました。なのでよくわかるようちょっとデッカく。

いづれも105円(税込み)です。「ながらの手づくりSHOP」で販売しています。是非一度起こし下さいね。

竹の子のポスカを作ったついでに、竹の子の言葉をネットで探してみました。意外にあるものです・・・。

●竹の子の親勝り
竹の子は生長が早く、たちまち親竹より高くなるところから、子が親より優れている事の例え。
●竹の子医者
やぶ医者にも至れないという意味。技術が未熟で拙劣な若い医者。
●竹の子生活
竹の子の皮を一枚づつはぐように、身の回りの衣類・家具などを少しづつ売って食いつないでいく生活。
●雨後の竹の子
雨が降った後、竹の子が次々と出て来る事から、物事があいつであらわれる事の例え。
●竹の子梅雨
伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から。たけのこの出る陰暦4月・5月頃に吹く南東風のこと。湿気が多く雨を伴う事が多い。筍流し。

-------------以上Yahoo!辞書より引用。

他、私のオンラインショップながらの手づくりSHOPの「あやしい野菜料理」では竹の子の木の芽あえをご紹介しています。作者としてはうまく出来た!と喜んでいるのだけど、みなさんはどうでしょうか・・・・ちょっと「あやしい」ですが・・・
posted by ながらん at 08:41| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

若ごぼうの和紙100円ポストカードができました!

若ごぼうのポスカ

若ごぼうのポスカができました。一枚105円(税込み)です。
和紙に印刷しているので、モニターでみるより
ちょっとばかり沈んだ色合いですが、和の雰囲気たっぷりですよ。
ポスカのお買い物はながらの手づくりSHOPで!

若ごぼうはベンピに効く!?
私は特にベンピで困っているワケではありませんが、ごぼうってホント、ベンピに効くと思います。
スーパーで買って来た↑イラストの若ごぼう、早速葉っぱや茎は肉と炒め煮やみそ汁の具、根はきんぴらごぼうにして食べました。けれど買って来たひとパックには3本入っていて、しかもどれも1メートルにもなろうかというほどの丈。ほぼ一週間、毎日毎日、何らかのカタチでごぼうを食べました。
そしてある時気が付いたのですが、毎日のお通じがユルイのです。そのうちユルイのはいいのですが、回数が妙に増えました。下痢です。たぶんごぼうの所為だと思います。それが証拠に、ごぼうを食べなくなってからというもの、トイレにでかける回数が随分減りました。
ごぼうって凄いですね。ベンピでお悩みの方がいらしたら、是非お試し下さい。

posted by ながらん at 10:11| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

菜の花のポスカできました。

菜の花ポスカ

●アブラナ科 ●英名:rapeseed ●和名:アブラナ(油菜)・ナタネ(菜種)、またはナノハナ(菜の花)と呼ばれています。

小さく黄色い花が咲き始めると、春がやって来た!幸せな気分になります。特に、黄色い花が畑一面にいっぱい、いっぱい咲いている風景はのどかな春を象徴するものだとおもっています。
菜の花に関連して、俳句では与謝蕪村の
●菜の花や、月は東に日は西に
●菜の花や、鯨もよらず 海暮れぬ
●菜の花や、摩耶を下れば 日の暮るる
がありますが、私はやっぱり何と言っても“菜の花畑に入り日薄れ〜♪”でお馴染みの小学生唱歌「おぼろ月夜」(作詞:高野辰之、作曲:岡野貞一)がまっ先に思い浮かびます。(実はこのイラストを描く最中も、「なのはぁーなばたけぇーに・・・」なんて唄ってました)

菜花(菜の花)

↑写真は「草花写真館」からお借りしたものを掲載してます。

ポスカについては「ながらの手づくりSHOP」へどうぞ!
posted by ながらん at 08:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

ヤフオクに出品しました。

ヤフオクに出品しました。
野菜イラスト入りのフレーム3点(かぼちゃ、茗荷、ラディッシュ)です。

茗荷イラスト入りフレーム
かぼちゃイラスト入りフレーム
ラディッシュイラスト入りフレーム

これにイーゼル型のフォトフレームをおまけします。
(フォトフレーム内のイラストは、実際にはおまけ商品には含まれておりませんことをご了承下さい)
イーゼル型写真フレーム

よかったらいちど当店のブースまで来て下さいね。
ちょっとだけですが、お安くなってます。
マイ・オークションをごらんください

posted by ながらん at 08:23| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

タラの芽のポストカードできました

タラの芽写真

上の写真は「スーパー」で売られているたらの芽です。そしてこのポスカの下敷きにもなりました。つまりこのポスカのたらの芽は「栽培」たらの芽です。たぶん。
でもしかたないですよ。山村に住んでいて山菜に不自由しない人や、料亭の人、たらの芽農家のお友達をもった人、「以外」の人(たぶん大多数でしょう・・・)は栽培され、スーパーで売られているたらの芽を食べている事だと思います。山に自生して、季節になると摘み取って来て料理し、春の恵みを満喫できる幸運な方からすれば、邪道なのでしょうが・・・
(いわく「もうサイコウ!これぞ山菜の王様」なのだそです。・・・どんな味なのだろう天然モノは?ゴクっ・・・)

タラの芽のポストカード
(タラの芽のポストカード105円(税込み)/ながらの手づくりSHOP

ところで、始めて「たらの芽」という言葉を聞いた時、なんの事なのかさっぱりわかりませんでした。「タラの目」だと思っていました。(つまり魚の「鱈の目」の意味です。ちなみに「ウオノメ」というのもあるけど、これはわかりました。だって足にできたので・・・)。
お料理番組にもときどき出て来ます。
先生が「・・・・たらの芽を・・」と言ようものなら、目を真ん丸に広げて、鱈の目はどこにある!?と探しました。けどサカナの目なんてどこにもありません。ひょっとしてサザエさんの「タラちゃんの目」?・・・んなアホな・・・!

たらの芽は「高級食材」なのだそうです。松茸並の値段かもしれない。だからきっと有名デパートの野菜売り場でしか手に入らない、そうずうーーーーっと思っていました。

ところがどっこい・・・

意外な近場にありました。歩いて10分程の、近所のスーパーです。まあ、世の中ってこんなもんです。規制概念にとらわれてはいけない、という見本です。
posted by ながらん at 08:21| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

春野菜のポスカできました。

ふきのとう01

春の野菜蕗の薹(ふきのとう)のポストカードができました。

●キク科の多年草●英名:Japaniese butterbur、和名:蕗(ふき)●日本原産
まだ雪が残る頃、山の斜面などに雪を割ってひょっこり顔を出すふきのとう。山菜の中では一番早く芽を出す早春のシンボルですね。北海道から九州まで、日本全国に見られる数少ない日本原産の野菜です。
ふきには雄株と雌株があって、野山に自生しているフキの場合、雌雄の数はほぼ同じ数だけあるのだそうです。ところが、栽培用のものになると、ほとんどが雌株で、しかも受粉能力が低いため、株分けだけで増やしているのだそうです。

ところで私が子供の頃、春になると、母を含め、近所のお母さん方がこぞって山に分け入りフキやツワブキ、ゼンマイやワラビを競うように採ったものでした。田舎の春のレジャーです。
摘み採った山菜はその日の晩ご飯の食卓にのぼりましたが、私はこの山菜が、特にフキやツワブキが大嫌いで、毎日毎日続くフキやツワブキの煮物や炒めものにそれはもうへきへきでした。なので当時の私は春が大嫌いでした。

参考:野菜図鑑「ふき」

ふきのとう写真

ふきのとうです。残念ながら山で採れたものではなくスーパーのものです。刻んで味噌汁の中に入れてみたところ、キクの花をほぐした時匂う、苦いような、そしてどことなく「香」のような匂いが口の中に広がりました。早春の味(!?)です。

ながらの手づくりSHOP」へ是非おいでください
posted by ながらん at 18:45| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

野菜イラストポスカのオーダーメイド

メッセージ入りポストカード

家庭菜園ファン、野菜・果物農家、そしてレストラン関係の方必見(…かもしれない)です。
ご自慢の野菜や果物をイラストにしませんか?それをポストカードにすれば、例えば農家の方やレストラン関係の方にはちょっと目新しい季節のごあいさつDMになるかも…
一言手書きのメッセージを添えて顧客にお届けすれば、画一的なDMより一層心に響くかもしれませんね。

家庭菜園ファンの方、丹精込めて作った野菜をイラストポストカードにしてお友達に送れば、イラストポストカードを真中にして、一層お二人の距離が縮まるかもしれませんね。

ひとことメッセージの印刷(無料)も承ります。
ハガキは当店使用の和紙ハガキの他、官製ハガキ(インクジェット対応と普通)、あなたのお手持ちハガキが選べます。

詳しくは「ながらの手づくりSHOP」で・・・

ご来店お待ちしております。
posted by ながらん at 08:06| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

あやしい野菜料理

ししとう

ししとうふた袋を使って「ししとう」のチンジャオロースーを作ってみました。
なぜししとうか?というと、ししとうってピーマンの仲間らしいんですね。細長いピーマンだと思えばいいらしいです。辛味のある無しは、受粉するかしないからしくて、受粉すると辛くなるらしい・・・・

ししとうのウンチクはさておき、ししとうと豚肉を細く刻んで作ってみました。下の写真がその出来上がりです。

チンジャオロースー

うーん・・・味付けはともかくも、なんでししとうのチンジャオロースーがないのか、分かったような気がします。
ししとうはピーマンにくらべて肉がとても薄いので、細切りにするとシュレッダーで刻んだ紙を食べているようで歯ごたえが全然です。肉の方が個性が強いので、まるで肉しか食べていないような印象でした。発見です。
多分刻まずに、ししとう丸ごと肉と一緒に炒めれば食感の薄さは解消されると思います。けど、それじゃあチンジャオロースーじゃなくなってしまいますケド・・・。

ところで、私のネットショップ「ながらの手づくりSHOP」では「あやしい」野菜料理の記事を募集しています。お礼は何もできないけど、ショップHP内でご紹介する他、「あやしさ満点」の料理はメルマガ「ながらん通信」内でもご紹介します。

自慢の(!?)あやしい料理レシピをお持ちの方、よかったらご紹介下さい。
お待ちしております。
posted by ながらん at 07:50| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

絵本をオーダーメイドします。

●お名前リクエスト
絵本「ほんとのかあちゃん」の登場人物になりませんか?
あなたのお友達のお名前や、ご家族のお名前、お子さんのお名前を登場人物の名前にして絵本に載せます。あなたの分身が絵本の中で大活躍。(サンプル画像の赤い部分がリクエストのお名前になります)
お名前リクエスト

●布地リクエスト
あなたのご希望の布地を送って下さい。
その布地で絵本の装丁をします。
タンスの奥で眠っていた布、子どもの頃使っていた布袋、着なくなった木綿のシャツ、なんでも結構です。
B4サイズ(257ミリ×364ミリ)程で1册分の表紙装丁ができます。布が余ればしおりもお作りします。

布地リクエスト

写真の布はサンプルです。

お名前リクエスト、布地リクエストは共に制作には1週間を要します。詳しくは「ハンドクラフト工房 ながらの手づくりSHOP」オーダーメイド絵本のページをご覧下さい。

あなただけのために作られた、この世にたったひとつの絵本。プレゼントや記念、お誕生日に是非ご利用下さい。
posted by ながらん at 14:54| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

絵本の絵葉書プレゼント中!

絵本「ほんとのかあちゃん」うさぎ柄絵本「ほんとのかあちゃん」うさぎ柄
販売元 : ハンドクラフト工房 ながらの手づくりSHOP
価格 :
昔、田舎の小学校で見た事があるような、ちょっぴりレトロな風合いに仕上げました。本文はショップオーナーの出身山口の言葉で書かれています。

布張りハードカバー表紙、綴じ側の天地には花ぎれを使った本格的な手づくり絵本です。布張りのしおり付き。
お子さんに読み聞かせてあげるもよし、ご自身の安らぎのために持つもよし、そしてプレゼントにも最適です。

>>Seesaa ショッピングで買う


只今、絵本「ほんとのかあちゃん」をご注文になると、もれなく皆様に物語りの絵葉書セット(10枚入り)をおまけします。
可愛い子ネズミ「スーちゃん」と、「かあちゃん」のコンビが絵葉書でも楽しめます。

●1度の絵本のご注文ごとに絵葉書セット1つのおまけサービスです。
●3月17日(土)まで。どうぞご利用下さい。
posted by ながらん at 10:44| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

野菜イラストポストカードセット・とうがらし篇

野菜のポストカードセット/唐辛子篇野菜のポストカードセット/唐辛子篇
販売元 : ハンドクラフト工房 ながらの手づくりSHOP
価格 :
唐辛子の仲間が集まりました。ピーマンも入ってます。ちょっと意外でしょ!?
>>Seesaa ショッピングで買う



唐辛子の仲間を集めてセットにしてみました。
ししとう、ハバネロ、パプリカ、鷹の爪唐辛子、そして意外や意外、ピーマンもあったりします。1セットに10枚入ってます。

只今、このセットお買い上げになると、野菜イラストアイロンプリントシートがおまけで入ってます。(下の写真参照)
print_pre.jpg
布巾やハンカチにちょっとしたアクセントをつけてお楽しみ下さいね。
posted by ながらん at 11:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップからのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。