2008年04月01日

Skypeをつかってみる

Skypeを始める前に、ユーザーネームとかパスワードを登録、他に個人情報(プロフィールとして使います。後で変更可能)なんかを入力します。これらが全部終わったら、とりあえずは通話の準備が整いました。

コンタクトリストのウィンドウがでてきます。
ここにコンタクトしたい人を保存していくのですが、はじめてなので誰もいません。でも一つだけ誰がコンタクトしてもOKなユーザーがあります。つまりSkypeのテスト通話用のユーザーです。さっそくそのアイコンをクリックするとテスト通話のユーザーにつながりました。これってイギリスにつながっているようです。(ユーザーをイメージ化した「マイピクチャー」の下に「イギリス」の表示が)呼び鈴が2〜3回なった後に英語の音声がながれます。

「Skypeに通話いただきありがとうございます。ピーっと鳴ったらメッセージをどうぞ。録音されたメッセージはあとで聴くことができます」

ということなので、ピーの後に「通話のテストです。・・・・(もちろん日本語で)」とかなんとかしゃべってみました。しばらくして後、今自分が録音した声がMacのスピーカーから聴こえてきました。変な声・・・・(スピーカーが悪いのではなくて、自分の声そのものが変なのです)
なるほど・・・こういう仕組みか!

じゃあ、今度はSkypeを使って実際に誰かに電話をかけてみることにしました。トライアルとして無料通話できるそうなので・・・

(また明日)
posted by ながらん at 20:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。