2008年03月31日

SkypeをMacにインストしてみる

格安の通話料で国内はもちろん国際電話もかけられるという「Skyp」、これをやっとのことでインストできる環境にもってくることができました。

つまりは、いままではMac(ちなみにG4)がクラシック環境だったので、まったく使い物のならなかったのですが、新しくヤフオクでG5を競り落とし、それに10.3.9Pantherがインストされてあったのを機会に、ちょっとがんばってみることにしたのです。

・・・・が、何度立ち上げようとしてみても立ち上がりません。そのそぶりだけはみせるのですが、ダメです。インストの仕方がわるかったのかな?と思って何度もインストをやり直してみたのですが、問題は解決できません。
SafariからのDLがマズイのかも・・・・。そう思って今度はFirefoxからDLですがこれも違うようです。
さあ、一体何が悪いのか?やっぱり根本的に10.3.9ではダメなのでしょうか?

ネットでいろいろ調べてみました。するとどうやら同じ環境下で、同じような状況に陥っている人がいるようです。その人も救いを求めて質問しているのですが、その答えを読む限り使える回答はありませんでした。

で、さらにキーワードを変えて検索し続けると、おお!これぞまさしくMacユーザーにピッタリ!欲しかった情報満載のブログを発見しました。それによるとSkypeが立ち上がらないのは・・・・

Quick Timeが古かったせいらしいのです。

で調べてみると、入っているのはなんとQTの6でした!どうやらこいつが原因のすべてのようです。さっそくAppleのサイトに飛んで、最新のQT7.4.1をDLしました。そして再びSkypeのアイコンをダブルクリック・・・・
さてどうなるか・・・・。

じゃ〜ん。立ち上がってくれました。やっとのことでログイン画面を拝むことができました。
やれやれお疲れさまの一日でした。
posted by ながらん at 08:08| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。