2008年01月22日

ブロッコリーになりつつあります。

bloccory.jpg

花屋さんで見つけて来たブロッコリーの苗がここまで大きくなりました。
いわゆる「ブロッコリー」としてスーパーの野菜コーナーで見かけるアノ形になりつつあります。(この部分は将来「花」になる部分)

ここまで来るのに結構時間がかかりました。3ヵ月くらいはかかっているかもしれません。農家の人ならもっと早く、そしてもっと立派なブロッコリーに育てているのだろうけど、素人で、まあ、うまく育てばいいかな?程度で水をあげる他何もしていないので、成長が遅くなるのもしかたないのかもしれません。ははは・・・・

ところで・・・ブロッコリーの花芽って脇からどんどんでてくるんですねえ。写真を観て下さい。真中の大きなブロッコリーの脇から、小さな花芽が幾つか伸びているのがみえると思います。

つまりはこれを放っておいたら、1つの株から、いくつものブロッコリーが採れるということなのでしょうかねえ???たぶんそうだと思います。だけど!たぶんだけど!・・・この花芽を摘んで栄養を全部真中の花芽に集中させた方が結果的に美味しいブロッコリーができるような気がします。
つまりは、物事は欲張るな!ってコトなんでしょうか?
posted by ながらん at 12:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。