2007年09月27日

チンゲンのスプラウト整列!

チンゲンスプラウト

チンゲンサイの芽が綺麗に、整然と並んでいます。

ちょっとお金をかけて、栄養分たっぷり、保水力の高い、いわゆるフカフカの土を買いました。
加えて、本に書いてある通り、ほんとにこれが初めてだけど、マトモに本に書いてある通りに種を蒔き、そして蓋をして土の中の水分の蒸発を防ぎ、うすぐらい状態で発芽を待ちました。
そしたら、なんと2日後には発芽が始まりました。今までは、早くても一週間待たなければならなかったのにね。まあ、本に書いてある通りにやらなかったのも原因のひとつですが・・・

本に書いてあったことを実践したことがよかったのか、培養土がよかったのか、驚きの発芽力です。
このまますくすくと育ってくれてりっぱなチンゲンサイになってくれると尚一層本と土の有難味を実感するのですが・・・
posted by ながらん at 13:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。