2007年08月16日

バジルとセミの関係

バジル

わが家のバジルです。

昨日の朝、『ジジジジ・・・』と音がしたので何だ?とベランダに出てみれば大きなアブラゼミがいました。しかもバジルの葉っぱにとまっています。
彼はバジルの葉っぱで休憩しているのか、それもとバジルの葉っぱの汁を吸っているのか?
(今から思えばそのセミの写真を撮っておけばよかったと思います。でもその時ってそんなこと微塵にも思い付かなかったんだよねえ。絶好のシャッターチャンスだったのに)

そう言えば何日か前にもアブラゼミが飛んで来てたよなあ・・・
その時はどこにいるのか確認しなかったのだけど、ひょっとしたらバジルの葉っぱにひっついていたのかも・・・・?

だけどセミってふつう樹液を吸うよねえ。それがなんでバジルなんだ?

ところでこのバジル、生春巻きのネタにするととても美味しいらしいので、今度つくってみようかと思います。たくさん脇芽も出てるしね。(・・・というような内容の記事を以前にも書いたような気がする。コリアンダーの記事だったか?)
posted by ながらん at 09:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。