2007年08月07日

ケールです。

ケール

このブログで先日『かじったのは誰!?』でご紹介したケールという名前の野菜です。写真はその時のものとは違う鉢のものです。

さてこのケール、本のウケウリで説明すると・・・
メキャベツ、キャベツ、コールラビ、カリフラワー、ブロッコリーの元祖野菜なのだそうです。とは言え、一般にお店で見かける事も少ないのでどんな野菜?って思う人も多いと思います。『うん。まずいーーーー!』でお馴染みの青汁の原料と言えばわかりやすいかもしれませんね・・・ということです。確かに、ケールを検索してみると健康系のサイトや青汁サイトが非常に多い!でもケールってそれしか使い道がないのでしょうか?もうちょっと頑張ってケール料理はないものかと探してみました。

すると・・・

ケニアのビーフ料理にケールを使ったものがありました。(下↓のリンク)割と普通に食べられているようで、材料もケール以外は簡単に手にはいるものばかりです。ケールがみつからない場合は、キャベツで十分代用できるそうです。

■■ビーフ料理とウガリ(ケールを使った料理)■■

夏向きの料理ですね。
今の所ウチのケールはまだまだなので、キャベツで代用してつくってみます。
posted by ながらん at 09:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50549243
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。