2008年03月31日

SkypeをMacにインストしてみる

格安の通話料で国内はもちろん国際電話もかけられるという「Skyp」、これをやっとのことでインストできる環境にもってくることができました。

つまりは、いままではMac(ちなみにG4)がクラシック環境だったので、まったく使い物のならなかったのですが、新しくヤフオクでG5を競り落とし、それに10.3.9Pantherがインストされてあったのを機会に、ちょっとがんばってみることにしたのです。

・・・・が、何度立ち上げようとしてみても立ち上がりません。そのそぶりだけはみせるのですが、ダメです。インストの仕方がわるかったのかな?と思って何度もインストをやり直してみたのですが、問題は解決できません。
SafariからのDLがマズイのかも・・・・。そう思って今度はFirefoxからDLですがこれも違うようです。
さあ、一体何が悪いのか?やっぱり根本的に10.3.9ではダメなのでしょうか?

ネットでいろいろ調べてみました。するとどうやら同じ環境下で、同じような状況に陥っている人がいるようです。その人も救いを求めて質問しているのですが、その答えを読む限り使える回答はありませんでした。

で、さらにキーワードを変えて検索し続けると、おお!これぞまさしくMacユーザーにピッタリ!欲しかった情報満載のブログを発見しました。それによるとSkypeが立ち上がらないのは・・・・

Quick Timeが古かったせいらしいのです。

で調べてみると、入っているのはなんとQTの6でした!どうやらこいつが原因のすべてのようです。さっそくAppleのサイトに飛んで、最新のQT7.4.1をDLしました。そして再びSkypeのアイコンをダブルクリック・・・・
さてどうなるか・・・・。

じゃ〜ん。立ち上がってくれました。やっとのことでログイン画面を拝むことができました。
やれやれお疲れさまの一日でした。
posted by ながらん at 08:08| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

花の季節(4)

青梗菜の花

チンゲンサイの花です。
アブラナ科の野菜なので、花だけ見ている分にはとてもチンゲンサイを思い浮かべることができませんね。
それにしてもアブラナ科の野菜は黄色い花をつける事が多いようです。ダイコンなんかは白だったりするようだけど・・・・

ちなみに、うしろに蕾みがみえますが、これはケール(やはりアブラナ科)のものです。
posted by ながらん at 15:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

サカヤンバッチリ!

サカサ君

わが家のサカヤン(サカサナマズ)です。
こうして何かにへばりついていないと心もといのが性格です。

普段はこの流木の色にほとんど溶け込んでしまって、プラス、常に水槽が逆光ということもあって、写真に撮ってもどこにいるのかさっぱりなのです。

ところが!今朝はどうしたことか、ふと見上げるとそこにハッキリ見えるサカヤンの姿!これはもしかしてチャンスかもしれない、そう思って撮ったのがこの一枚。

このサカヤンは4匹いる中で一番大きく育ったサカヤンで、デブです。お腹がポッコリしているので、ぴったり隙間なく流木に張り付く事ができません。

身体がデカイ分、サカヤン一族の中で一番威張っていて、いつも一等居心地のいい場所を占領しています。

撮った写真をよく見ると、ガラスに自分の顔が写ってました・・・。しっかりそこはカットしてます。

ちょっと水槽のガラスのヨゴレが目立ってますが・・・。実際に水槽を見ても全然だったけど、こうしてアップにするとけっこう目立ってます。知らなかった。後で磨こう。
posted by ながらん at 15:01| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

花の季節(3)

ブロッコリの花満開

またまたブロッコリーの花です。
この野菜の花は数日前にご紹介しました。その時は、チラホラくらいのことで、きっと花になることもなく蕾のまま終わってしまうだろう・・・・なんて書いてました。
それが・・・・あれから数日たった今、なんと満開になりました。固くびっしりと密に詰まっていたツブツブも、花の房(?)になってグイグイ伸びています。
ここまでくるとあのブロッコリーの片鱗もありませんが、これはこれとして眺めてみるのも悪くないと思います。
posted by ながらん at 15:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

新しいエサ

パン粉

昔飼っていたトリの餌の余り物を、ベランダに置いて、それをスズメちゃん達のおやつにしていました。ところがそのおやつも、数日前にとうとう底をついてしまいもうありません。

おやつが出て来なくなって数日・・・。
そんなウチの事情なんてまったく知らないスズメちゃん達は今朝もわが家のベランダの「おやつ皿」を、ちょっと上の電線から眺めています。
「おやつはまだかなあ・・・」なんて。

そこで試しにパン粉を与えてみることにしました。

誰も降りて来ません。
いつもの餌なら、置いてものの数秒、あっと言う間に降りて来ておやつ皿の回りは大騒ぎが始まります。でも今回は静かです。
見上げてみると上の電線で数羽がグジュグジュおしゃべりしてます。食べ物を諦めているわけではなさそうです。いやむしろ気になっているようです。盛んにグジュグジュお喋りしてます。おやつ皿に盛られたパン粉、はたしてそれは食べ物か?毒物か?

数分すると勇気あるスズメが手すりに降りて来ました。1羽降りて来ると2羽、3羽と続けざまにやって来ます。みんなとっても気になっています。でも誰もおやつ皿まで近付けません。
「おい、おまえいって確かめて来いよ」「やだよ。お前が行けよ」といっているのか、5、6羽のスズメがグジュグジュ、グジュグジュ言いながら手すりの上を右へ左へ往ったり来たり。

「よおーっし、ボクがいって確かめてやる!」

とうとう業を煮やして、勇敢(いや無謀か!?)なスズメがおやつ皿が置かれたエアコンの室外機の上に降り立ちました。とはいえおやつ皿からは30センチくらいの距離。でもスズメちゃんにとっては決死の冒険。その場から背を高くしたり、低くしたりしておやつ皿の中身を観察しています。安全な食べ物か否か!?捕食者が突然出て来ないかどうか!?

そうこうしていると別のスズメちゃんがいきなりおやつ皿のフチに降りて来て、ぱっ!と中身のパン粉をひとかけら食べました。そしてさっと空へ。
「どうだ!ボクってスゴイだろ!」って言わんばかりです。

そうするとそれを合図に、手すりでモジモジしていたモジモジ組や電線から成りゆきを見守っていた電線組なんかが一斉におやつ皿に降りて来て、後はいつもの通りに食べ物を巡って大騒動!

スズメって(ていうか野鳥)用心深いですね。新しいものにはおっかなびっくりです。でも、勇気ある一羽が無事なら、あとは雪崩のようにやてくるようです。集団行動で生きている小鳥だからでしょうね。
posted by ながらん at 09:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。