2008年01月30日

わが家の黒コリさん

黒コリ

↑はわが家の黒コリさんその1です。
だいたいにおいて、ウチの黒コリさん達は写真慣れしてないようで、カメラを向けるとすーーーーぅっと水槽の奥の物陰に隠れてしまいます。恥ずかしがり屋さんです。
写真を撮るのを諦めてカメラを構えた手を下ろすと、ふたたび水槽の奥からチョロチョロと出て来ます。
本日はなぜかご機嫌がいいようで、カメラを構えても逃げません。

黒コリ2

もうひとりいるのですが、そっちはタコ壺が大のお気に入りで、いつの間にやら占領して、ぼんやりと孤独を楽しんでいます。

黒コリ3

黒コリさん達はいつも何か探しています。砂をほじくっています。お陰で砂に植え込んだ水草をほじくり出して枯らせてしまった事もあります。でもなぜか怒る気になれない・・・・だってほじくる仕種がカワイイ。
(嗚呼、手ぶれ防止カメラが欲しい・・・)

黒コリさんについて詳しい説明が書かれたページをみつけました。
私の撮った写真より、黒コリさんがもっと綺麗で手ぶれてない鮮明な写真もあります。よかったら訪れてみて下さい。
「熱帯魚」All about・黒コリ
posted by ながらん at 15:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

本を出版するということ・・・

ガジュマル復活

今とある書籍のカット画を描いています。・・・・っていうか、もう手が離れているので描いて「いました!」になるのか!?

・・・っていうのもですね、トラブル続きでなかなか終わりそうにないからなのでして。っといっても、商業出版の書籍ですからきちんと発売日がありまして、それはきちんと守らなければならない。だからみんな青ざめていたりするのですが・・・

今回のことで、よくよく書籍を一冊世に送りだす事の大変さを知りました。1つのトラブルが解決したら、直ぐその後で、別のトラブルが発生!しかも、その原因が全くわからないと来た日にはもう泣きたくなる程で。でもぼんやりするわけにも行かず、かといって何をすればいいかわからず。時間はどんどん発売日へと流れていく・・・・。

編集さんはホント、ご苦労さんです。
私なんかは、まだ、自分の守備範囲だけでウロウロしてればいいだけですが、編集さんは皆を統括しているので、問題は即時解決していかなければならない。しかもその横で、別の仕事が重なって来る。
ほんと胃の痛い思いをするのです。よく爆発せずに耐えていられるものだと感心さえします。頭が下がります。

昔、編集さんに憧れてみた事がありますが、今はいいです。
漫画か映画かテレビドラマで眺めているくらいに止めておきます。


-----------上の写真について---------
上の写真はガジュマルの写真です。100円ショップで買って来たものです。一度世話に失敗して、幹がシワシワになり、葉っぱも全部落ちてしまい、後は枯れて死ぬのを待つばかりの状態にまでしてしまいました。
もうダメだ。捨ててしまおう。と思いました。

でも・・・・!
いやちょっと待て!
復活のチャンスを下さい。

家の中の陽当たりのいいところに置いて、たっぷり水を与え、そしてここが一番重要なのですが、
「がんばれ!葉っぱを出せ!」
と声を掛けて来ました。

そしたら枯れ枝から葉っぱの新芽が!そしてみるみる幹にハリがでてきてパリっとしてきたではありませんかっ!
そして数カ月・・・・
写真のようにまで回復しました。ガジュマルらしい深いツヤツヤの緑の葉っぱを増やしています。頑張りました。よかった・・・

posted by ながらん at 12:51| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

わが家のベランダ菜園の絵本

スズメキャラ01

わが家のベランダ菜園から様々な形で恵みをもらっている鳥たち、虫、金魚そして人間の私・・・を絵本にしてみることにしました。

小さな子がこの絵本を読んで、野菜を作って動物達、そして自分自身も潤おう事の喜びや楽しさを知ってもらえたらという願いがあります。

さて・・・・

↑のイラストはその中に出て来るスズメちゃんです。
わが家のちいさな「おやつスタンド」に毎日やってくる可愛い訪問者です。
このスズメちゃんキャラを基本型にして、いろいろ個性を付けて、いくつかバリエを考えてみたいと思います。
posted by ながらん at 13:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

メタボなメダカ

メタボメダカ

わが家のメダボメダカ↑です。
もともとメスなのでお腹がぷっくりしているのだけど、それに加えて何でもガツガツ食べるのでメタボになってしまいました。まるでデメキンのお腹みたいです。ぷっくーっとまんまるです。
(バカチョンデジカメなので静止画像になってません。被写体ブレ+手ブレです)

普通のメダカ

これは他のメダカ↑です。
この子もメスなので元々お腹がぷっくりしていますが、メタボちゃんほど大食いではないので、この程度です。・・・といっても普通よりおデブっぽい気もしますが・・・。
(ガラスに映る自分の姿を見て彼女はどう思っているのだろう?)

ちょっとエサ減らしてダイエットさせようかなあ?
posted by ながらん at 19:22| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

マッサージの効果

サロンパスとクマ

私の好きな漫画のひとつに安野モヨコさんの「働きマン」があります。
主人公は週刊誌の女性編集者松方弘子。彼女はいわゆる「バリキャリ」で文字通りバリバリ、ザクザクと仕事をこなしていきます。

そんな彼女の唯一の癒しはマッサージ(エステ)に通う事。仕事もプライベートの人間関係も、なにもかも忘れて、エステシャンの指先に身体をまかせます。

ところで!
私は到底↑の松方さんにはおよびもつかないけれど、肩こりとストレスだけは張り合ってもいいくらいだと思っています。そんな状況下でこんなエピソードは思わず握りこぶしモノです。『やったゼ!』って。

真似しました。
エステサロンではないですが、近所の整体医院です。

今までもこの医院には肩こりや、腰痛で通っていました。もちろんコリや痛みをほぐしてもらうためです。でも、漫画を読んでからは「癒し効果」のために使う手もあったのだと気付いたのです。

長時間のデスクワークで肩こりや腰痛持ちのみなさん、きっと加えてストレスもはち切れんばかりに抱え込んでいるはずです。ここらでちょっと近所の整体医院を訪れてみませんか?心のもつれを人の手でほぐしてもらいに・・・

ちなみに私はまつもと鍼灸整骨院に通っています。

posted by ながらん at 10:54| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。