2007年09月11日

お金の計算

お金

毎月末は、その月の売り上げを計算し、赤字だの黒字だので顔が蒼くなったり、喜色満面になったりします。(大概は蒼い顔になる)いわゆるチョーボ付けってヤツです。フリーランスで活動する人の必須業務。

フリーランスってつまりは個人事業主の事で、これも立派な「事業」であるからには、やはりチョーボ付けは必要なのです。半分は当然自分のためであるけれど、もう半分は申告時になるべく沢山還付金が戻って来るよう、ゼームショに言い訳するためのものでもあったりするのです。

やらなきゃやらないでいいのかもしれないのだけど、そうやって一年間放置プレーしてしまうと、申告の時期になって大慌て、且つ大混乱してしまうので、イヤでも毎月少しづつやっておくのが無難で・・・

でも私はどういうわけか生来「数字」にはめっぽう弱く、小学生の時なんか算数は「1」に近い「2」を担任から「いただいた」上に両親からも大目玉をもらいました。

税務署が紹介してくれた会計士さんのところに、チョーボの付け方を習いにも行きました。当時はMACを持っていなかったので、正に、帳尻が合うまで何度も何度も計算し直したものです。お陰でトラウマとなり、月末がキョーフでした。チョーボ付け大嫌いが増々加速しました。

で、先月末。チョーボの日。領収書をペタペタノートに糊付けしたまではよかったのですが、それから先の計算がどーしてもできない!明日明日に先延ばししていたらとうとう9月も第一週を過ぎてしまいました。

明日こそは!・・・・必ずチョーボを付けます。どうせ対した金額じゃないのだからすぐに終わるヨ!
posted by ながらん at 14:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。