2007年08月09日

ナゾの生き物

ナゾの生物

今朝、ベランダの睡蓮鉢の点検をしていたら上の写真のようなものを見つけました。どうやら巻貝の赤ちゃんのようです。(全長3ミリくらい)これが睡蓮鉢のあちこちでみつかりました。

ところで睡蓮鉢の中にはサザエ石巻貝を3ついれていますが、このサザエさん、汽水域でしか卵を産まないはずです。そしてそこで孵化した稚貝は海にでていくはずです。したがってこの巻貝はサザエさんの子供ではないはずです。

・・・とすれば。

数日前、あたらしくホテイ草を3株投入しました。(お陰で睡蓮は負けてしまい見る陰もありません・・・・)ひょっとしたらこのホテイ草のモサモサのヒゲ根になんらかの貝の卵がくっいていたのかもしれません。

ところでよおっくみると、この貝、アタマに2本触覚があって、透明な貝殻の中に二つ『目』らしいものが見えます。
この貝、結構よく動きます。撮影の為に睡蓮鉢からちいさなプラスティックケースに移したのですが、その中をちょろちょろしていました。ケースの壁を這うのはもちろん、どうやら泳いでもいるように見えます。

どんな貝でもいいのだけど、大量繁殖して睡蓮鉢が巻貝だらけになると困ります。その時はウチのフグ子さんやフグ夫さん、あるいは近日第二水槽にデビューするサカサナマズ君のエサにするつもりです。

けど・・・

うーん、それにしてもこの貝は何者だろう・・・????続きを読む
posted by ながらん at 12:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。