2007年07月10日

穴を開けたのは誰だ!?

イモムシ君

枝豆の株であります。

今朝ふとみると、枝豆の葉っぱにポツポツと穴があいています。大きい物は縦が1センチになろうかというものから、小さい物は1・2ミリ程度のものまで・・・。一体誰が穴を開けたんだ?

ミドリの体のアブラムシだと思っていました。だって彼らは兎に角葉っぱが大好物。ウチの小松菜やラディッシュの葉っぱにはもうびっしり!(ところがなぜか、レタスには1匹もいないのですよね。不思議・・・)なのでついに彼らは枝豆の存在に気付き攻撃をしかけたか!・・・とおもっていました。

ところが・・・・!

どうやら犯人は写真の通りのイモムシ君のようです。
このイモムシ何の幼虫なんでしょうね。

本来ならつまんでポイっの所ですが、このままにしておいてどんな『オトナ』になるか観察する事にします。
posted by ながらん at 08:45| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。