2007年07月09日

みんな一生懸命

なかよくご飯

ベランダのエアコン室外機の上の鳥さん達のおやつスタンドです。(ちなみにこの室外機は稼動していません。この室外機の持ち主---つまりこのブログの筆者-----は扇風機で涼をとっています。あつーーーーぅ!!)

スズメ達のおやつのメニューは毎日同じで、以前保護していたツバメの子の置き土産(!?)・・・というか余った『すり餌』をあげてます。これをご飯にまぶし、さらに味付けに塩土も加えたのが当店のメニュー。栄養満点です。そのお陰かおやつスタンドは毎日大盛況です。

ところでスズメって、私は今まで平和主義者だと思っていました。っていうか『小心者』の集まりだと思っていました。なので、トラブルを避けるため無理に自己主張しない・・・それがスズメ社会のルールだとおもっていました。だってそうでないと群れて生活できないだろうと思って・・・・

確かに群れて生活する上では『それなりに』自分をおさえて生きているのかもしれないけど、こと、エサにかけては『小心者』ではいられないようで・・・

1羽がエサをついばんでいると、しばらくして別の1羽がやってきます。すると前の1羽(「スズメA」とします)は気配を感じるなり、後から来たスズメBに空中とび蹴りをお見舞いします!おやつスタンドを一人占めしたいのです。強烈キックを喰らったスズメBはフラフラとベランダの床へ落ちて・・・はいかず、途中で盛り返してホバリングしながら浮上して来ます。あんたはヘリか・・・・

『ちくしょう、まだ来やがる!』と思ったかどうかしらないけどスズメA再び空中とび蹴り。でも今度はかわされてスズメBは食卓に無事着陸。早速チョンチョンとすり餌のまぶしご飯をつつき始めます。

面白くないのはスズメA。自分と他人が一緒にご飯をつつくのがどうしても気に入らないようです。『出ていけ!』とばかり今度はスズメBの頭にクチバシでガブっ!噛み付いた。あれは結構痛い。だってクチバシ尖ってるし・・・・・
さらに、さらにです。スズメAは噛み付いてそのまま毛を引っぱり始めました。毛が抜けてハゲになりそうな勢いです。

でもスズメBはご飯を食べるのを止めません。彼も必至です。やっとありつけたご飯なのかもしれません。仲間にアタマの毛を引っぱられ、そっちの方向へ首が曲ろうが関係ありません。それでもスズメBは一生懸命ご飯を食べています。

スズメAもスズメBもどっちも一生懸命です。でも要領の良さで考えてみるとどっちがよりたくさんの餌を食べているんでしょうね。
あんまり欲張らない方が結果よかったりして・・・・

良く似た人があなたの廻りにもいませんか?。欲張るばかりにソンな人って・・・
posted by ながらん at 08:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。