2007年07月02日

ビオの守護神

守護神

ウチのビオトープ(・・・と言えるかどうかギモンだけど)の守護神です。100円ショップで買って来た陶器の浮き玉です。

このビオトープ、まだ出来て2週間ばかりのものです。だけどヒメダカ(カエルの守護神の左側の赤いメダカ2匹)もコッピー(守護神の下側の黒っぽいメダカみたいな魚2匹)もしっかり自分のナワバリを作って、水槽の中を元気に泳ぎ回っています。

ときどきミナミヌマエビは浮き草にくっつくコケ(!?)を食べるのを止めて、泥の中に隠れている微生物を食べに降りて来ます。泳ぐ時も、食べる時も、いつでも腰は「く」の字に曲っています。

サザエ石巻貝はどうもじっとしているのがニガテで、水槽の壁を毎日ぐるぐる回っています。
スイレンも泥の中からいくつも新しい芽を出して、水の上に浮かべています。

みんな元気です。

はやくウォーターバコパの花が咲くといいなあ・・・(写真では見えない、ずうーっと下の方)
posted by ながらん at 11:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚と草とハムスターのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。