2007年05月31日

綿を育ててみる

綿01

先日100円ショップで『缶入りコットン』を発見。ついつい興味本位で買ってしまいました。綿がこんなちいさな缶で栽培できるの?

いえいえそれは違いました。まず、この缶で発芽させた後、プランター等に植え代えます。そこでまたある程度育ったら、今度は本格的に畑に植える代えます。そして綿の実を実らせるという寸法のようです。

綿03

缶の中には木くず(チップ)が入っていました。これが培養土になります。この培養土に水を含ませ種を育てます。写真では種から芽がでています。

綿02

缶の中には割と沢山種が入っていて、缶栽培では賄いきれない余ったものを別に水栽培してみました。水に浸した綿の上に置いておく事数日、写真のような芽をだしました。
陽当たりのいい場所に置いて育てるのがお決まりですが、直射日光だとすぐ水が乾くし、新芽にはきついようです。
なので室内の一番陽当たりいい場所でそだてるといいようですよ。
posted by ながらん at 09:25| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

わが家の害鳥

じゃじゃまる2

巣から転落したのを保護し、わが家で療養中(?)のつばめの子供(っていうか今は『若鳥』かな?)「じゃじゃ丸」です。

この頃は飛ぶようになりました。・・・といってもまだヨロヨロ、フラフラと方向が定まらないようで・・・。高度も2メートル、距離は1から2メートルってトコでしょうか?

それでも「飛ぶ」楽しさに味をしめたのか、頻繁にあっちのモノにむかってフラフラ、こっちのモノにむかってヨロヨロ飛行練習(?)します。ここまでくれば一人立ちはもう目の前です。それはとても喜ばしい事ですが、1つだけムカつくことがあります。それは「フン」です。

あっちのモノにつかまってはポトリ。こっちのモノにつかまってはポトリ、ウンチを落としていくのであります。じゃじゃ丸の行く先々、かならず新聞紙のウンチ受けが敷かれています。

少し前までは止まり木で「良い子」にしていたじゃじゃ丸ですが、今は「害鳥」です。(^_^;
困ったもんじゃ・・・

写真↑はふてぶてしいツラがまえに育ったじゃじゃ丸です。
posted by ながらん at 08:55| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

ラディッシュが育ってます!

ラディッシュ0529
ラディッシュ0529A

青梗菜がうまくいった今日この頃と同時進行で、ラディッシュがそだっています。本日その鉢の中の苗が少し混み合ってきたので、間引きをしました。

ひょろっと長い苗は根元に土を盛って安定させました。苗が段々大きくなって葉っぱを幾つも出し、その葉っぱが育って来ると、ほそーい茎一本ではどうしても持ちこたえられなくて傾いてしまいます。なので根元に土を盛って補強してあげるのですね。そうすると真直ぐに、そしてたくさん太陽を浴びる事ができるようです。

間引いた苗の中で、まだまだ将来性のある元気なものは缶詰めの空き缶とカップラーメンの容器に植え代えました。

それから、ラディッシュの種袋の中のまだまだたくさんの種!
早く使い切ってしまわないと発芽しなくなってしまう!・・・というわけで、100円ショップで買ったミニバケツの中に幾つか蒔く事にしました。(ふーっ・・・それでもまだどっさりあるよー!)

何度か種まきしてみてわかったことですが、容器に土を入れる時ぎゅうぎゅうに詰めていれないほうがいいみたいですね。なぜかっていうと、ぎゅうぎゅうに固められた土を割って地面に出てくるって事は新芽にとって大変な労力が必要だからみたいです。それに水はけもわるくなって、いつもべちゃべちゃ状態。これでは種も息がつまってしまいます。発芽に失敗した鉢を掘り返してみると、種は土の中で発芽したまま日の目も見ずそのまま果てていました。土を盛る加減もなかなか難しいようですね。

写真のラディッシュは全部茎が赤色なので『赤い大根』ができるはずです。ここが白いと『白いラディッシュ』になるそうです。ラディッシュって『赤』だけだと思っていたんだけど『白」もあるんですね。なるほど!
posted by ながらん at 15:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

青梗菜ができました!

青梗菜収穫

何度失敗して枯らした事か・・・
数度めの挑戦でやっと青梗菜らしいものができました。
この大きさで収穫するに十分だと思います。
なにしろ「ミニチンゲンサイ」なのですから・・・
(草丈10センチ前後と思われる)

始めての割には形良くできた(自画自賛)ので
収穫せずに花を咲かせてみようかとおもいます。
他にまだ2〜3株成長途中のものがあるのでチャンスです。
青梗菜の花ってみたことないしね。


posted by ながらん at 07:50| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

ツバメの子:その3

じゃじゃ丸

命名しました。『じゃじゃ丸』君です。でも本当は男の子か女の子かわからんのですが・・・

これは水曜日に撮影したものです。
あれから2日経った本日は金曜日なのですが、撮影したときよりもだんだんと羽が生え揃って来て、だいぶん『・・・らしく』なりました。
この頃ではさかんに羽ばたきの練習をします。

じゃじゃ丸君は、どうやら私の顔を覚えたようで、ご飯の時間になると上を見上げて私に熱い視線を送ります。そして『ジョワ、ジョワ(この声がじゃじゃ丸の<ジャジャ>の由来)』と鳴いて餌の催促です。

普段はダンボールの巣の角の隅っこに頭を突っ込んだ状態で寝ているのですが、その場所で給餌されるときちんと餌を貰えないと『学習』(えらい!)したのか、モノを貰う時だけは、巣の真中にでてきておねだりするようになりました。お陰で餌やりは楽になりました。なかなかアタマは悪くないようで・・・

この調子ならなんとか巣立ちまで見守ってやれそうな気配です。

今日はじゃじゃ丸君の可愛い(←と思うのは里親の私だけか?)写真を普段よりちょっと大きめにしてみました。サムネールの写真をプッシュすると原寸大で観れますよ!
posted by ながらん at 08:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。