2007年04月04日

スプラウト栽培レポート(3)

スプラウトの栽培レポートも今回でおわりになります。
つまりいよいよ収穫の時です。

本箱(元々は下駄箱)のくらあーい中でスクスク(!?)と育ったブロッコリーのスプラウト達は、長さおよそ10センチくらいになりました。そろそろ仕上げの段階です。(と説明書には書いてあった)太陽に当て1・2日日光浴させます。そのあといよいよ収穫です。

収穫01

写真は2日くらい日光浴させたものです。緑の葉っぱも色濃くなり、茎も葉っぱ自体もシャッキリ、しっかりしてきたように思います。もうウラナリのモヤシっ子ではありません。

収穫02

葉っぱのアップです。

・・・で収穫です。ゼオライトから抜き取り、綺麗に洗い、ザク切りにしてスパゲティーにふりかけて食べました。

収穫03

ブロッコリーのスプラウトの命はたったの10日間かそこらでした。ひょっとしてこの種を土の上に蒔けば、もっと長くいきていられたかもしれないのだろうなあ・・・、なんてフト思ったり。
でもしっかり「ブロッコリー」になったら、やっぱり「食べ」るんでしょうね。結局遅かれ早かれ同じです。

ひとつの命を糧にして私は命を繋いでいる・・・。
食べ物を粗末にしてはいけません・・・とブロッコリーのスプラウトにおそわりました。ありがとう。
posted by ながらん at 10:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。