2007年04月30日

青梗菜でした。

青梗菜双葉

じゃがいもの鉢の隅に、ナゾの植物の新芽が現れてから数日。双葉になり、そしてさらに本葉が出て来て・・・・
そしておもったのですが、このナゾの植物、チンゲンサイではなかろうか・・・・と。

実をいうと、じゃがいもを育てている土は、その前は、青梗菜の土だったのです。でも青梗菜が本葉となる前に全滅してしまったので、捨てるのももったいないから、じゃがいもに流用していたのですね。ひょっとしたら、その時まだ、発芽していなかったチンゲンサイの種が混じっていたのかもしれません。枯れてしまった青梗菜の芽はゼーンブ引っこ抜いたんですがねえ・・・・

それはともかく、ここまで成長してくれたのは初めてです。快挙です。なんとなく青梗菜の芽っぽい!?と分かってから、この空き缶に植え替えてみたのです。

いままでの青梗菜は全部、プランターに植えて、そしてそれを室内で育てていました。やはり植物は「外」に出して、お日さまの光りを直に浴びなくてはならないようです。室内だと、土が湿っている状態が長く続くようで、それが芽に悪いようです。外に出して、適当に乾燥、湿り気のサイクルを短かめにしてリズムを作ってやったほうが、芽も気持がいいようです。

さてさてこのカンカンの中でどこまで成長してくれるでしょうか?花を是非咲かせてみたいものです!
posted by ながらん at 08:31| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

ジャガイモが育っています

ジャガイモたち

スーパーで買って来たジャガイモをしばらく放っておいたら
芽を出したので、プランターに植えました。そしておよそ1ヶ月あまり・・・

背丈も高くなり、枝葉をぐんぐんとひろげて随分と育ちましたよ!
そのうち花もつけるかもしれませんね。
狭いプランターだけど、子イモをつけてくれるといいなあ・・・

ベランダで育てる野菜のプランター菜園ってたのしいかも!
ハマりますねえ。
posted by ながらん at 09:07| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

野菜通信

野菜通信

↑これは「日本ベジタブル&フルーツマイスター協会」が発行している季刊誌で(つまり春夏秋冬の年に4回の発行)、この4月20日に創刊号が発売されました。
野菜関連の商品を扱っている「ながらの手づくりSHOP」としては、「こりゃ買わんとアカンで」・・・ということで早速本屋さんへ!

・・・う〜ん、なかなかいいです。興味をそそられる記事、試してみたい料理がたくさんです。それに写真もいい、編集にセンスがあって、なによりちょっと「センモ書」のキブンがします。

まだ全部細かく読んではいませんが、買ってよかったと満足です。

もともとは野菜ソムリエ向けの雑誌らしいのだけど、野菜ソムリエとは無関係の人が読んでももちろん楽しいですよ。もしお近くの書店でみかけたら是非、立ち読みして見て下さい。
posted by ながらん at 09:12| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

植物の不思議

野菜の不思議さには驚かされます。

菜の花の根

↑これは、およそ1ヶ月の間、生け花にしていた菜の花の茎です。
一ヶ月も水に活けておくと、ついには茎から根がでてきました。
普通、お店で買う切り花は、1週間も生けておくと茎が腐ってダメになってくるものですが、この菜の花は、花が先、枯れはしたものの、次々と新しい葉っぱを出す上に、まだまだ茎もしっかりして一向にへたる様子がありませんでした。

なんでだろう?ある日茎を水から揚げてみてみると・・・・
根が生えていました。ここからしっかりと水に解けた栄養を吸い取り、お日さまの光りで光合成をしていたんですね。
すごい生命力!

さてもうひとつは・・・

水栽培のじゃがいも2

これもやっぱり水栽培のジャガイモです。半分に切って水に浸けておいたのですが、根を張り、芽をだし、茎を伸ばしました。
ところが・・・

水栽培のジャガイモ1

同じジャガイモの半分ですが、こちらは上の写真のように根を張りません。おまけに発芽の具合も、その成長の速度も遅いようです。
同じように水をやり、同じように陽にあてているのだけど、成長の仕方が違うのですね。

植物ってつくづくフシギです。
posted by ながらん at 11:30| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

チキンラーメン・ミニ・ドンブリセット

近所のコンビニで、先月頃から山積みでおいてあった「チキンラーメン・ドンブリセット」。とっても気にはなっていたのだけど、今一つ購買欲が起きませんでした。

ところが、昨日、近所の安売りスーパーで、偶然、ほんとに偶然同じ品を見つけました。しかも!しかもです、こっちの方が

100円安い!

あっさり買ってしまいました。

パッケージ

↑これがそれです。中を開けてみると・・・

ドンブリとラーメン

ミニラーメンドンブリ(たち吉製らしい)とミニチキンラーメンパック1つ(1パックに3つのミニチキンラーメンが入っている)。

さっそくお湯を沸かして、朝食にチキンラーメンを作ってみましょう。勿論卵を忘れずに!

ラーメンセット

ジャーン♪ミニチキンラーメンドンブリの出来上がりです。
セットにチキラーズの縫いぐるみをコラボレしてみました。
この縫いぐるみはセットに含まれていません。
いつぞや、スーパーで買った「おまけが豪華」商品の類いです。
チキラーズは8種類あって、私はこの他にがま口をもったガメツイチキラーズを持っています。今もこの商品は売られているかどうか定かではありません・・・

ラーメンがいまひとつぐちゃぐちゃなのは、元々麺1つしか入らないところを、朝食代わりとして欲張って2ついれたからです。そこへもって、卵を1個分足したので溢れかえってしまいました。
黄味が壊れているのは、フタをあけそこなったためです。

まあいいか・・・・

ついでですが、他にこういうの↓もセットの中に入っていました。
ステッカーです。

ステッカー

わりと1つのパッケで、値段の割に楽しめました。朝食(・・にしてはちょっとモノ足りないけど)にもなったし、ブログの記事にもなりました。

めでたし、めでたし!
posted by ながらん at 08:34| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。