2007年02月10日

春を一盛り!

春一盛り

まだ2月ですが、もう店先には春の野菜が並び始めています。竹ざるに盛ってみました。小さな春の一盛りのできあがりです。

竹の子、ふきのとう、そしてたらの芽です。
ふきのとうってこんな、卵みたいな形をしていたんですね。二つに縦に割ってみると、中には若い若い、花の蕾みが塊になって入っていました。

たらの芽も縦に二つに割ってみました。するとなんだかかおりが漂ってきます。植物の匂いでもあるのだけど、なにかしら花のような、ちょっといい匂いでもあったりします。

竹の子はまだ今の時季はこんな小さいものなのでしょうかね?それともこれが食べごろなのでしょうか?もう少しすると、これよりちょっと成長した、皮もしっかり厚くなった竹の子が店先に並び始めます。

ほか、菜の花やこごみもありました。

春だなあーーーーーと感じました。
でもまだ2月上旬ですよ。ひと月前はお正月だったんですよ。暖冬の所為でもう3月の気分なんですが・・・

追記:ところでこの野菜達、どうやって食べるのでしょうか?
posted by ながらん at 13:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。