2007年02月05日

予想外の出来事

100garlic.jpg

これはまったくの予想外でした。

昨年(だったか?)近所のスーパーで買ったニンニクです。
ちょっと変わったニンニクで、房に分かれていないのです。この一玉が全部ニンニクなのです。ちいさな竹細工の網カゴに3つ入って88円でした。

皮を剥いてみると、丸ごとニンニクそのもの!房に分かれているものとおもっていたので「こんなにイランわ!こりゃ失敗した!」と、その日はそれを兎に角いっぺんに使いきり、その後はいつか大量に使う時が来たら・・・・ということでそのまま放置してしまいました。

あれからおよそ1年・・・

ある時ニンニクが入り用になって、ニンニク入れの中に手を突っ込んでカゴの中身を探ってみるといつもの、房に分かれたニンニクの買い置きがありません。あああ・・・と落胆しつつも、「そうだ!あのニンニクの塊があったよね!」なんて思い出し、さらにカゴの中をかき回していると・・・

でてきたのが写真のものでした。芽がでていました。しかも二つとも。ニンニクの玉の中の栄養だけで芽を吹いたのです。どれだけ長い放置の日々がつづいたのか物語っています。

ここまでくるといじらしくて、このまま成長を見守るしかありません。
植木鉢にでも植えて日々成長する姿を観察しようと思います。

posted by ながらん at 11:42| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。