2007年02月02日

何かを磨く

いろいろやる事があり過ぎて、どれから手をつけていいか分けわからなくなってしまった時、「よっしゃ、がんばるで!」はいいけど、気持ばかりが先行して冷静さを欠いてしまった時、わたしはとりあえず何かを磨いています。・・・といっても歯磨きじゃなくて、そうだなあ・・・たとえば台所のレンジとか磨きます。

さっきも磨きました。
そう、つまり頭の中がごちゃごちゃになってしまったからです。

この行為は「やらなくちゃ!」と脳みそが強制しているのではなく、なんとなく、そして気が付いたら磨いてます。
そしてレンジ廻りをゴシゴシ、ゴシゴシ磨いていると、頭の中で何やら考え事がまとまってくる、或いは、つっかえていた疑問や悩みがフっとほぐれていく、そんな気がします。

余談ですが、知り合いのアニメータさんは作画に詰まってしまうと、トイレ掃除を始めます。それもさっきまで机で「うーん・・・、うーん・・・」と頭を抱えて唸っていたかと思うと、いきなり立ち上がってトイレ掃除を始めるのですから、始めてその現場を目撃した私は何事が始まったのか?と目がテンになってしまいましたよ。

脳の研究家の茂木さんもおっしゃってましたが、何かやっているときって結構別の事考えてたりして、その考えはおうおうにして「グッドアイディア」に繋がったりするもんです。

なので皆さん、もし考え事につまったら何かを磨いてみるのもいいかもですよ。
posted by ながらん at 09:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。